ヨガと糖質制限で簡単ダイエット!

最近少し太ったなと思っていたら、遂に職場の人にも「ふっくらした?」と言われてしまいました。
さすがにマズいと思い、先月からダイエットを始めています。
私が今試しているのは毎日10分のヨガと、糖質制限です。
たった10分?と思うかもしれませんが、少しずつ効果が出ています!
今回は私の簡単ダイエット方法をご紹介したいと思います!

  • ヨガ

    ヨガは心と体をリラックスさせ、健康的になる運動です。
    インターネットで検索するとやり方がたくさん出てきたので、初心者でも気軽に始められました。
    私は毎日お風呂上りに10分、好きなポーズを3つ程やっています。
    今はお腹周りが気になるので、体をひねる体勢のものを選んでいます。
    短い時間なので毎日続けても苦にならないのでおすすめです!

  • 糖質制限
    炭水化物は糖質の固まりで、特に脂肪に変わりやすいそうです。
    私はごはんやパンなどが大好きだったのですが、ダイエットを始めてからは炭水化物の量を減らしています。
    ごはんはお茶碗に半分、食パンも半分にして、その分サラダや汁物を増やしています。
    最初は物足りなかったのですが、だんだん慣れてきました!

この2つを試しただけで、なんと2週間で2キロの減量に成功!
これからも続けてスッキリボディを目指します。
皆さんも試してみてはいかがでしょうか!

おでんの季節!

日に日に寒くなり、冬らしくなってきましたね。
我が家はストーブにこたつ、フル装備です。
ストーブを出すと、温かいだけでなく、鍋料理に大活躍してくれるので、電気代節約に大助かりです!
皆さんはどんなお鍋料理がお好きですか?
我が家は、今日はとても寒いので、おでんを仕込んでいます。
朝からおでんつゆを作りつつ、ストーブの上で大根とゆで卵とこんにゃくを下ゆでし、ねりものをあく抜き。
できた順番にどぼんどぼんとつゆに入れていき、あとはコトコトとストーブにおまかせ!
一旦、ストーブから下して冷ますとさらに味が浸み込みます。
あとは家族みんなが帰ってきたら、再度温めるだけ…。ストーブがあれば、時間はかかりますが、基本はほおっておくだけなので、とても楽ちんに美味しいおでんを作ることができます!
残ったつゆはちゃんと取っておいて、次の日に、炊き込みご飯や茶わん蒸し、うどんや雑炊も美味しいですよ!
寒い日に美味しい鍋料理。ストーブのとろ火で美味しく出来上がります。
みなさんも、くれぐれも火事にだけは気を付けて、美味しいストーブ調理を楽しんでくださいね。

スキレットで石焼きビビンバ♪

私の家族は石焼きビビンバが大好き。
それを食べにわざわざ焼き肉屋に行くくらい好きなんです。
こおばしいおこげやピリ辛の味付けもいいですよね。

暑い夏も寒い冬も食べたくなる美味しさです。
で、あまりにも好きなので、石焼きビビンバの器を購入しようかしらと検討していたのですが、しまうところもないし、重たいし、他に使い道もないしという事でちょっと保留にしていました。

そんなとき、ホームセンターで両手付きのスキレットを発見!一つ600円くらい。
鉄製で直径18cm。

これでビビンバ作れるかも!と思い購入してみました。

そしたら思惑が大当たり!スキレットを火にかけごま油、ご飯、ナムルやキムチ、自家製肉みそやキムチなどを載せていきます。

丁度良いところで、真ん中にくぼみを作り卵を割り入れます。火からおろして後はそれぞれが仕上げます。
といってもぐちゃぐちゃに混ぜるのみ!残りご飯で簡単にビビンバの完成です。
スキレットならほかの料理にも使えますし、場所も取りません。
ホントいい買い物でした!

大人のピアノ

小さいころ習っていたピアノですが、大きくなるにつれ心が離れてしまい、結局埃まみれになっていました。

その周辺も含め、やっと片付けが出来たので久しぶりに弾いてみること。
けれど、やはりブランクって大きいですね…。
プロの方なら1日弾かなかっただけでも指が鈍ると言いますが、私の場合元からそこまで上手だったわけでもなく、鍵盤に触るのも何年振りになることやら…。

それでも、弾き始めてみるとやっぱり楽しいものですね。
楽譜も古いものしかありませんでしたが、一生懸命練習して、毎週ピアノ教室に通っていた頃のことを思い出しました。

宿題として与えられた曲が上手に弾けると、先生が楽譜の隅に花丸を描いてくれました。
多分、それが嬉しくて、毎週嫌がることなく教室に行っていたのかな、と思います。
本当はもっと外に出て遊んだほうが健康的だったのではと思わなくもないのですが、こうして大人になってからも楽しめる趣味のひとつがあることも、十分幸せだなと感じています。

今度、本屋で大人向けのピアノ教本を探してみようと思います。
今の自分だから弾ける1曲が、見つかるといいな…。

お弁当作りは大変です

料理の好きな主婦は、毎日のお弁当作りも楽しみながらできるのかもしれませんが、
料理が苦手で、レパートリーも少ない私には、なかなか大変なことです。
キッチンのカレンダーに、毎日その日のおかずを書き込み、
1週間に同じおかずが2回以上入らないよう、気を付けています。

なんていうと、すごく頑張ってお弁当を作っていると思われそうですが、実は、かなりの頻度で冷凍食品のお世話になっています。
シュウマイや、エビ寄せフライ、メンチカツなど、
自分では作れない、作ったことのないメインのおかずだけでなく、
きんぴらやひじき、ほうれん草の胡麻和えなど、ちょっとした野菜のおかずも、
冷凍食品を使うことがあります。

それくらい、自分で作ればいいじゃないの、と自分でも思うし、
もちろん、作った翌日のお弁当には自家製のものを詰めます。
しかし、もともと、ひじきも胡麻和えも好きではない私、
好きじゃないから、そうしょっちゅうは作りません。
でも、毎日頑張って働く夫には、野菜もちゃんと食べてほしい、
そんな思いで冷凍食品のお世話になっています。

揺れ動く主婦の気持ち~主婦は幸せ

主婦の仕事・・・掃除、洗濯、食事の支度。
これらの仕事は誰にでも出来てしまう事。
そう考えると気持ちは複雑・・・

私が掃除をサボっても家族は全く気が付かない。
洗濯機があれば洗濯には困らない。
食事だって、スーパーやコンビニで私の手料理より美味しいものが売られてる。

毎日同じことの繰り返し。

家族は休日、私は洗濯・・・
トドのようにくつろぐ家族が視界に入ると「手伝って」と言いたくなる。
でも・・・言えない。
家族がリラックスできるようにするのも私の仕事だから。

家事に追われ自分を見失うと、
エスケープしたいなんて悪い考えが頭をよぎる。
でも、
何でだろう???
同じことを繰り返す日々を選んでしまう。
主人は靴下の場所がわかるだろうか?
娘は朝寝坊しないだろうか?
私がいなければ自分で出来るだろうという小さなことが心配で、踏みとどまってしまう。

そう、
仕事というと立派だけど、
すべて私が好きでやっていることなんだ。

家族のために何か出来るのが嬉しい。

冬は身体が温まるように、風邪をひかないようにと食事を作り、
夏は暑さに負けないメニューを考える。

家族のことを一日中考えているのが私。

気持ちが揺れ動くことはあっても最終的に自分は”幸せ”だと実感している。

大きいサイズのキャバドレスが欲しい

なんかキャバドレスのサイズって7号9号11号が主流でそれ以外は入手困難かな・・・と思っていました。
まぁ13号なら、なんとか手に入る感じですかね?

それが・・・私が見つけたところは23号まで取り揃えてある。
デザインによってはそこまで無いものももちろんあるけど・・・ふくよかな女性や大柄な女性にも選べる範囲が増えてうれしいですね。

結婚式などに着るパーティードレスって、大概ひざ上あたりの短めのスカートが多いですよね。でも足を出すのが不安だわ・・・と思う女性も少なくないですよね。私もちょっと抵抗があるんですよね。また一緒に行く友人が細くて痩せていると並びたくないとも思ってしまいます。

ここはサイズが大きいものも売っているだけではなく、パンツスタイルも結構充実しているのです。
パンツスタイルで参加できれば細い友人と並んでもさほど抵抗ないですよね。
私も一度はパンツスタイルで参加したことありますよ。

またウエストですが、ウエストを気にするあまり、寸胴をえらじゃう人もいると思うけど・・・そうすると更に太く見えてしまう時もあります。
あまりにぎゅっと絞れているデザインのキャバドレスには無理がありますが、トップスがふわっとしていて緩い感じで一度ウエストが絞れているものは、そこが凹むためウエストが細く見えますよ。

バナナヨーグルトで腸内ケア

腸がきれいな人はお肌もきれい!ということから、腸をきれいにする腸内ケアを始めようと思っています。

まずは、腸をきれいにするには、お通じを良くしないといけませんよね。便秘になると、体の老廃物も排出されませんし、きれいになれません。腹痛の原因にもなるし、IBSだってもしかすると顔を出してくるかもしれませんからしっかり排出するためにも食生活を見直そうと思います。一番改善しやすいことといえば、食べ物。お通じを良くするために、食物繊維と乳酸菌を意識してとっていこうと思います。

私の生活でいえば、乳酸菌はヨーグルトがとりやすいです。乳酸菌は、味噌やキムチや漬け物など発酵食品にもふくまれていますが、これらはだいたい毎日の生活でとりいれているので、ヨーグルトをプラスして乳酸菌を増やしていきたいと思います。バナナは、食物繊維をバランスよく含み、効果が高いそうなので、ヨーグルトと混ぜて、バナナヨーグルトとして、デザートや朝食などに取り入れていこうと考えています。少しずつでも腸内ケアを増やしていきたいです。

便秘を青汁で解消したい!

私は、20代の頃から便秘がひどくて、ヨーグルトを食べたり、水分を多くとったり、ウォーキングで運動したりと色々、努力たのですが、それだけでは、やはり全然ダメで病院で処方してもらっている便秘の薬を毎日、飲んでいました。

最初は、薬局で買った漢方の便秘の薬を飲んでいたのですが、長く飲み続けていると、だんだん、その薬が効かなくなってきたりして、色々違う種類の薬に変えてみたりしていましたが、それも効かなくなり、結局、病院で薬を処方してもらう事に。。

最悪な時は、顔にニキビ(吹き出物!!)まで、ブツブツ出てくる始末。。

なんとか、薬を飲まず自然に治せたらな~と思って、青汁を始めてみると、少しづつですが便秘も改善され、ブツブツも自然と消えていき、体も軽く感じるようになりました。

今では、病院の薬はほとんど飲まなくても大丈夫になりました。

便秘の人にお勧めで、青汁+食物繊維というのも出ていますが、私は、純粋に青汁だけで飲みたかったので、大麦若葉、ケール、ゴーヤなどが入っているえがおの青汁を飲んでいます!
えがおの青汁 口コミ
かなり飲んでいる人多いみたいですね。

健康だけでなく、美容にもいいのか、この頃は肌にもハリつやも出てきたように思います。Wラッキーです!!

脇の黒ずみは半袖だと見られている?

私は脇に黒ずみがあります。これがなかなか恥ずかしいですね。

ムダ毛処理をしていて、毛がなくなるのはいいけれど、結局黒ずみになってしまい、遠目からでは黒く、脇が汚いように見えますよね。

それが毛が生えているように見えるので悲しいです。なので極力脇が見えない服を選ぶようにしています。

半袖で手をふいにあげたりする場合や、横からちらっと見える場合があるので、脇がしっかり見えない半袖を選ぶようにしています。

自分が気付かないうちに見えていることがあるので、気を付けた方がいいです。

手をあげることないと思っても、たまにそうゆうことがあります。

黒ずみの対策としては、脇も忘れずにちゃんと化粧水など保湿をしてあげることです。

脇は皮膚が薄いので、ちゃんと守ってあげるものが必要だと思います。そこで保湿をしていると黒くなりにくいかなと感じます。

つい忘れがちなところではありますが、お風呂のあとにでも全身と一緒に保湿してあげればいいと思います。